diverse interestsRSS

permalink
【新発明】ペダルのない自転車 斬新な見た目とは裏腹に、緩い坂道も登れない誰得ぶりが話題に - IRORIO(イロリオ)
ドイツで、ペダルのない自転車が発表されて話題になっている。
車やその他多くの発明品は、最初に作られてから様々な改良が試みられて形を変えているのに、自転車は初めて作られた1890年の物と全く変わらないというのが、この度の改良の理由だそうだ。
そこで、人々が「ペダルとチェーンを取り付ければ、移動が簡単になる」という事実に気が付く前の時代、1820年代の木馬型自転車のような代物が出来上がった。
しかし改良というからには、昔のスタイルの戻るのではなく、何か斬新な要素を取り入れなければならない。…ということで、ペダルを外した上に、サドルを頭上のフレームから吊り下げる形にした。
確かに斬新!新しいスタイルである。が、しかしどうなのだろう。足で漕いでスピードを上げたはいいが、すぐにスピードは落ちてくる。また、走行中に足を置く場所が後ろの車輪の横になっていて、体勢としては結構辛そうである。おまけにこの自転車では緩い坂道を登るのでも、かなり大変なのではないかという声が上がっている。

【新発明】ペダルのない自転車 斬新な見た目とは裏腹に、緩い坂道も登れない誰得ぶりが話題に - IRORIO(イロリオ)
ドイツで、ペダルのない自転車が発表されて話題になっている。
車やその他多くの発明品は、最初に作られてから様々な改良が試みられて形を変えているのに、自転車は初めて作られた1890年の物と全く変わらないというのが、この度の改良の理由だそうだ。
そこで、人々が「ペダルとチェーンを取り付ければ、移動が簡単になる」という事実に気が付く前の時代、1820年代の木馬型自転車のような代物が出来上がった。
しかし改良というからには、昔のスタイルの戻るのではなく、何か斬新な要素を取り入れなければならない。…ということで、ペダルを外した上に、サドルを頭上のフレームから吊り下げる形にした。
確かに斬新!新しいスタイルである。が、しかしどうなのだろう。足で漕いでスピードを上げたはいいが、すぐにスピードは落ちてくる。また、走行中に足を置く場所が後ろの車輪の横になっていて、体勢としては結構辛そうである。おまけにこの自転車では緩い坂道を登るのでも、かなり大変なのではないかという声が上がっている。

  • Clip to Evernote

10 notes

  1. designarts reblogged this from dazy
  2. sayunyann reblogged this from dazy
  3. hello-engineering reblogged this from dazy
  4. naoko-hirooka reblogged this from dazy
  5. kay-ikegami reblogged this from urathunder
  6. urathunder reblogged this from dazy
  7. rosian60 reblogged this from dazy
  8. ojojojojojo0101 reblogged this from dazy
  9. dazy posted this

感性に触れるもの
様々な興味
全てをクリップ
diverse interests

気軽にコンタクト
(Ask me anything)

Random

Archive

Mobile